2019年04月08日

桜咲く小田原城と西伊豆に行って来ました。

最近、本屋で売られている本を見て桜の咲く小田原城に行ってみたくなり行って来ました。

夜、寝不足を押して出掛けました。厚木小田原道路で行くか東名自動車道で行くか悩みましたが松田ICで降りて小田原城に行っても30分位なのと馴れていることもあり東名自動車道で行き中井PAで一泊することにしました。

翌日、結構な渋滞で駐車場はトイレもある三の丸小学校目当てで行きましたが裏道を通ったらあっという間に着いてしまいました。(笑)

_O7A1804.jpg2のコピー.jpg_O7A1933のコピー.jpg
_O7A2059のコピー.jpg

さて西伊豆に移動します。箱根を超えて行きますが初めてで渋滞が気になりますね。しかし早く黄金崎に着いてしまいました。
ここでは条件が悪かったので割愛します。(笑)

夕方は西伊豆松崎の桜のライトアップ狙いです。
ところが河津桜や賀茂温泉の桜のようには行かずしょぼいライトです。普通は木の根元にライトがあるものですが離れたところから桜に照射しているだけです。なので見栄えが悪いです。仕方が無いので独自の方法でライトアップしてみました。(笑)

_O7A2435.jpg2のコピー.jpg

翌日は天気が悪いとの事でしたが、まぁ晴れていたので撮影しました。

_O7A2522のコピー.jpg_O7A2513.jpg400のコピー.jpg

何枚も撮っていますが1枚だけ載せました。
2枚目は同じ画像ですが、ちょっと青空を調整してみたカットです。

さて帰路に着きますが黄金崎に寄り昨日撮れなかったものを摂りました。

_O7A3026のコピー.jpg
_O7A3147.jpg400のコピー.jpg

帰りは東名自動車道の御殿場付近で多重事故があり246で帰ろうと思いましたが下道も大渋滞です。
御殿場まで戻り山中湖まで行って道志を通り帰って来ました。
夜8時30分になってしまいました。

さて来週は何処に行きましょうかね。(笑)

Canon5DMarkW
EF24-70mm F2.8L II USM 
EF16-35mm F4L IS USM
posted by シロスケ at 21:48| Comment(0) | ロケ地

2019年03月31日

千鳥ヶ淵に行って来ました。

今年は何処の桜を撮りに行こうか思案していましたが伊豆の松崎を当初の計画としていました。
所が最近の気温の低下で大幅に遅れているようで取りやめしました。

昨年はこの時期、浜離宮や六本木ミッドタウンが満開で撮影したのですが都内も大幅に遅れているようです。(><)
昨年行けなかった千鳥ヶ淵へ行ってみることにしました。
昨晩から生憎の雨でかなり強く振っていました。朝起きてみるとどん曇りで昼近くまで寝てしまいました。(笑)

午後3時過ぎに晴れて来たので夕景のみの写真を撮りに出掛けることにしました。
もっとも新しく購入したCanon EOS-RP+RF24-105mm ISMのテスト撮影も兼ねています。

_MG_0109のコピー.jpg

まずは近所で有名になりつつある桜を撮ってみました。住宅内にあり民家の桜です。夜はライトアップもしています。(笑)

さて電車に乗り九段下まで行きます。行きも帰りも座れました!!


_MG_0216のコピー.jpg

桜の開花が遅く良さそうなところを切り取りました。残念ながら青空は見えないので部分的なカットです。

さて生まれてこのかた初めて靖国神社に行きました。ライトアップはしないので千鳥ヶ淵まで戻りました。

さて相当な混雑で牛歩状態です。夜景の良さそうなところを探しライトアップまで時間を潰しました。

_MG_0919のコピー.jpg

何枚か撮影した1枚ですがやはりシャッタースピードは遅くいくら5段の手振れ補正はあっても厳しいですね。

帰りは混むようでしたので隣の半蔵門駅まで歩き帰路に着きました。

_MG_1016のコピー.jpg

また自宅近くのライトアップされている桜を撮影しました。

さて来週こそは遠出したいものです。気候、天候に左右されるので全く決まっておりません。
やはり手持ちの夜景は厳しいので三脚を使える撮影地にしたいですね。(笑)

さて到着したもののどん曇りで人も多くメゲそうです。こりゃやはり夜まで待つしかありません!!

Canon EOS RP   
RF24-105mm F4 L IS USM


posted by シロスケ at 22:56| Comment(0) | ロケ地

2019年03月24日

新しく購入したEOS RPのテスト撮影に行って来ました。

先日、FUJIFIRUMのXT-2で撮影したばかりですが、この度フルサイズのEOS RPを購入したのでテスト撮影に行って来ました。

やはりフルサイズの方がグラデーションが綺麗なのではないかと思い購入に踏み切った訳です。

_MG_9649.JPG2のコピー.jpg_MG_9811.JPG2のコピー.jpg_MG_9949.JPG2のコピー.jpg

残念ながらSILKYPIXは未だサポーとされていないためDPPでの現像です。なので使い方等、よく分からず基準が統一出来ないので何とも言えませんが実力はありますね。

ノイズも少なく感じましたが結構ノイズ除去がきつい感じです。部分的にボケています。
SILKYPIXなどサードパーティー製現像ソフトは今までの経験がないと処理は難しいですね。
臨場感はありますが建物の上すぼみを是正出来ないのがDPPの欠点ですね。
今回EF16-35mm f4.0L IS USMをコントロールリングアダプターを使い撮影しています。

次回は晴れた昼間に撮影したいところです。

_MG_9649.jpg8のコピー.jpg

こちらはSILKYPIXを使い建物の歪みを補正したものです。どちらが好みでしょうか。(笑)

CANON EOS RP
EF16-35mm F4L IS USM (コントロールリングアダプタ使用)

posted by シロスケ at 22:52| Comment(0) | 機材