2018年11月18日

福島の温泉に行って来ました。

タイトルでは温泉の撮影に行って来ましたとしなかったのは家族旅行の序に撮影してきたためです。(笑)

カメラもFUJI XT-2に10-16mmのみの持参です。
撮影許可も行き当たりばったりでしたが何とか許可は頂けました。

夕方、宿に着いて早速撮影しました。
ちょっと人も多く厳しいですかね。


DSCF7253のコピー.jpg

数枚撮りましたがCanonのカメラとは勝手が違うのと手持ちのため厳しい環境です。

翌朝、同じところも撮りましたが男女入れ替わりのため別な露天風呂から撮影しました。
ちょっと絵にしずらいですね。夕べ撮影した露天風呂には女性客が居なかったため仲井さんを呼び見張りにして撮影しました。(笑)

DSCF7365のコピー.jpgDSCF7616のコピー.jpg

こんな感じで撮影しましたが今一つな印象です。
FUJIのRAW現像は大変で思うようになりませんね。やはりCanonの諧調豊かな描写に比べると、どうしても弱い印象ですよね。

さて3月に本格的に撮影し直ししようかと考えてはいるのですが、ここ最近温泉ブームも去っている感じなのでどうしようか思案中です。


FUJIFIRM FUJIFILM X-T2      
XF10-24mm F4 R OIS 
posted by シロスケ at 19:07| Comment(0) | 温泉

2018年03月18日

岩手の温泉に行って来ました。

岩手県の松川温泉に久しぶりに行って来ました。
ここの温泉宿は過去3回、冬の温泉のポスターに採用された経緯があります。
今回、5年ぶりくらいの訪問になります。
最近、硫黄の強い温泉は敬遠気味ですが久しぶりに入ると良いものですね。

東京から高速で前の晩から出掛けていますが最近調子が悪くトイレが近いんですね。
また倦怠感が強く遠出もままならないのですが前から行く予定でしたので行きました。
また春に近いこの季節では天候が安定しているため晴れて良かったです。ただ2から3日前の大雨で雪が大分解けてしまったのが残念です。(><)

_O7A0419のコピー.jpg_O7A0389のコピー.jpg

まずは定番、夕景の撮影です。
本当はもっと遅い時間に撮影したかったのですが、この季節日没が遅いため夕食の時間とダブるため宿側に迷惑が掛かるため早々に引き上げました。
温泉に入ってから夕食も頂きたいので。。(笑)

翌朝、天気が良かったので撮影しました。

_O7A0475のコピー.jpg

雪が少なかったのですが湯気で冬の感じを出してみました。

今回久しぶりに女性専用露天風呂も取材させ頂きました。

_O7A0542のコピー.jpg_O7A0580のコピー.jpg_O7A0672のコピー.jpg

そしてまた混浴露天風呂に戻って時間を置いて撮影しました。

_O7A0874のコピー.jpg

さて一風呂入ってから宿を後にしました。チェックアウト11時でしたが助かりました。

さて今回温泉撮影メインでしたので他に撮影するものがありません。ここからほど近い松川地熱発電所に行きました。
宿から歩いても行ける距離ですが車で移動しました。
ここはかつて撮影したことがありますが撮り方を変えて再チャレンジですね。
_O7A0924のコピー.jpg

次に松川渓谷に向かいます。昨日通りかかった時は雨の後のため水が濁っていたためダメかな?と思ったのですが今日は綺麗でした。ただ雪が埃で汚れていますね。

別な位置から春っぽく撮影してみました。

_O7A1146のコピー.jpg

岩手山が綺麗に見えたので適当な場所から撮影しました。雪が少ないのが残念です。

_O7A1167のコピー.jpg

さて体調不良と睡眠不足で一休みして温泉に入って帰路に着きました。
硫黄の匂いは別な温泉使節に入っても中々抜けないですね。(笑)

posted by シロスケ at 22:27| Comment(0) | 温泉

2017年03月05日

今年最後の冬の撮影に行って来ました。

先週、河津とみなみの桜に行きましたが冬の撮影に行って来ました。

3月は時期的に温泉と決めているのですが、これは露天風呂など夕方の時間帯に撮りやすいためです。
今回は以前も撮影しています秋田県の乳頭温泉郷の鶴の湯です。
超人気宿で中々宿泊出来ません。(><)

やはりというか雪は少なめですね。
ここ鶴の湯さんは何十回も訪れていますが中々良い条件にめぐりません。
何回もupしている写真なのですが前回、カメラの高さが足りず東屋のバックの建物の灯りが東屋に詰もった雪が邪魔して今一つでしたので撮り直した感じです。
今回、このために5DMarkWに買い替えた意味があります。
カメラを2m以上の高さでもファインダーを覗かずライブビューで構図、ピントの位置を決められるのです。
もしファインダーで確認して撮影するとなると脚立2段分は必要になりますね。

_O7A1177のコピー - コピー.jpg

次は、これも前回撮った位置で広角が足りず撮り直ししたものです。
3月ですと、かまくらの雪が少なく形も悪いため、ここは2月が良いですね。また部屋の中の景観が気になります。
露天風呂と同時撮影は無理かも知れません。

_O7A1187のコピー - コピー.jpg

今回、宿泊しましたので朝食時、囲炉裏を撮ってみました。宿泊しないと撮影は出来ません。

_O7A1336のコピー - コピー.jpg

今日は朝から津々と雪が降っていますね。あまり降りすぎると絵にしづらいです。
帰り際に撮影したものですが手持ち撮影になりました。

_O7A1520のコピー - コピー.jpg_O7A1664のコピー - コピー.jpg_O7A1683のコピー.jpg_O7A1709のコピー.jpg

本来、硫黄の温泉はあまり好きではないのですが宿の支配人さんや暖かい人たちが多く癒されました。
ここ鶴の湯温泉は超〜人気宿なので滅多に宿泊出来ませんが、たまには良いものですね。


_O7A1878のコピー.jpg

大急ぎで向かったのが鳴子峡です。雪が積もっているか確認してわざわざ出向いたのですが思ったより雪は少なかったです。
現地に着いて再度、観光協会に確認したら今年は雪が少ないと。。最初に言って欲しかったのですが、いい加減なものですね。

本当は再来週、岩手の温泉に行こうと思っていたのですが、この調子ですと雪は少ないでしょうね。
桜の撮影に行きますかねぇ。。(笑)
posted by シロスケ at 20:04| Comment(0) | 温泉