2017年10月14日

SILKYPIXの効果と最近の傾向で想うこと。

さて夏の紫陽花の現像を行っていますが納品用のため細かく調整しています。

紫陽花って晴れていると結構、光の反射が気になります。
色々調整し試しているのですが、ちょっと気になる効果を発見しました。

_O7A0392.jpgnomal.jpg_O7A0392.jpg

1枚目は彩度、コントラスト、ホワイトバランスなどは調整しています。何が違うか。。
左のガクアジサイの反射が気になります。

撮影時PLフイルターは使っていますが通常、反射したものは処理出来ないと考えていました。
何を行ったかというとダイナミックレンジを少し上げてみました。
ダイナミックレンジは本来ハイライトの部分が飛んでしまっているのを抑えたり滝の白い部分や雲が白くなったものを抑えたり出来ますが、このような使い方もありました。
今回、反射したものが抑えられて花弁の紫の色を出すことが出来ました。またピンクの紫陽花も白っぽく反射したものがピンクに出来ていますね。
あまり値を上げ過ぎると濁るのでそこそこにしないといけませんね。。


さて最近思うことなのですがRAWで撮影し、いかに鮮やかにして納品するか考えて作業していますが最近、富士フイルムのカメラが人気が高まっているようです。
これはベルビアというフイルムが人気があり、それに近い色を発色するカメラのため人気があるようです。
このカメラはJpegの撮って出しで良い色合いになるよう設計されているようで知り合いのカメラマンの話では様々なカメラメーカーで撮影したサンプルを提出すると富士のカメラで撮影したカットを持って行かれるそうです。
但し今現在ではRAWでは富士の色合いは出せないのです。
来年RAWでも同じ色合いが出来るそうなのですが、どうしても暗部を持ち上げたりとかRAWでないと困る場合もあるので大いに魅力が出てきました。

ここで市場では富士フイルムのカメラのシェアは恐らくNikon、Canonの1/10以下でしょうか。。
それでも色合いでは評価はあります。
そこで現像ソフトをを考えてみるとlightroomを使っている方が多いと思っています。
前にも書きましたがlightroomはAdobeの製品でベルビアの概念がありません。昔からフイルムカメラで撮影してきた我々でも何故かlightroomを使っている人、多いんです。
SILKYPIXは昔使っていたけれど今はlightroomにしたという方も多いですね。
確かに操作性は良いようですがadobeですら良い色合いを出すのはフォトショップを使って下さいと言っていました。(笑)

先に書いた富士フイルムのカメラに例えると世間で好まれているベルビアの色から程遠い発色をする他社現像ソフトや純正現像ソフトなどを使っている方、多いですね。
Canonのピクチャースタイルはベルビアを真似たものでしょうから良いのですが純国産のSILKYPIXはベルビアを意識した発色でlightroomでは到底出せない色合いと思っています。

なので私はCanonカメラでベルビアの色合いを出せるSILKYPIXを使えば人に負けないアドバンテージがあることを確信しています。




posted by シロスケ at 23:13| Comment(0) | 現像

2017年02月19日

桜咲く河津桜とみなみの桜に行って来ました。

かねてより一度行ってみたかった、みなみの桜に行って来ました。

知り合いの写真家のアドバイス、また現地の道路状況を確認すると相当な混雑が予想されるとのことで本来、足柄SAで一泊するのが常でしたが昼間ですと沼津から5時間掛かるとのことで夜のうちに現地の駐車場に行くことにしました。

現地、河津町の観光課では交流館のトイレが24時間使えるとのことで行きましたが仮設トイレしかなく真っ暗でした。
懐中電灯はありますが心とも無いのでコンビニのトイレを借りるハメになりました。
どうも不親切です。
行く前に西海岸の松崎警察に相談したのですが河津町の観光協会より遥かに親切で色々アドバイスを頂きました
とても有りがたいことですね。

最初は行く予定は無かったのですが知り合いが河津桜を見に行くとのことと夜中に駐車場をキープ出来るので行ってみました。
自宅を22時過ぎに出て現地には1時30分には着いてしまいました。
軽く食事をして就寝しました。

朝、起きてみると私が停めている駐車場は満車でした。来られた方の話ですと朝7時までに来ないと駐車場は満車になるので、それまでに現地入りが大切なようです。
生憎、朝から鈍曇りです。
一応、撮影しました。

_O7A0404のコピー.jpg

河津桜は知名度が高いので、もの凄い人です。JR渋谷駅辺りの人の数と変わりません。しかも天気が悪く青空は見えません。
撮影したのは、この1枚だけです。

3時過ぎまで居ましたが、ちょっと河津桜も今一つなので、みなみの桜に移動を開始します。

_O7A0418のコピー.jpg

夕景狙いで来ましたが天気が良くなってきました。期待できそうです。
まず最初に撮りました桜の撮影ですね。

_O7A0514のコピー.jpg_O7A0567のコピー.jpg

時間を置いて本格的に夕景、夜景写真です。

この日は夜桜マラソンが開催されており結構、人が走っています。橋の上からの撮影ですが車は規制しているのですがマラソンで橋が結構揺れます。(笑)
人でも揺れるんですね。

近くの温泉施設もマラソン会場となり入れませんでした。仕方が無く由比ガ浜の温泉に行くことに。
なんでも、ここ下加茂温泉から引湯しているそうです。3kmも離れていますが結構熱い温泉です。

本日は早めに就寝しました。

_O7A0620のコピー.jpg

翌朝、早めに私としては(?)早めに起床しましたが桜に陽が当たっていません。
ぐるっと周り良さそうなところの撮影ですね。

ちょっと休憩して次の撮影に備えました。

_O7A0803のコピー.jpg_O7A0983のコピー.jpg

陽が当たってきたので反対側からの撮影です

もっと人が少なく陽が、もう少し上った時間帯が良かったのですが道も混むため早めに撮影しています。

_O7A1060のコピー.jpg

10時の遅い朝食を摂り帰り間際の撮影です。私はこれ位の時間帯の撮影が好きですね。
ただ人が多くなってくるのが玉に瑕ですが。。
なんとなく桜も蕾はあるのですが雨風で花が傷んでいるものが多かったです。

今回、初日に天気が悪く、あまり撮影出来ませんでしたが次回は最初から、みなみの桜に来ようと思います。

さて来週は秋田へ冬の撮影です。(笑)
今年最後の雪の撮影になりますかね。。
posted by シロスケ at 20:11| Comment(0) | 現像

2017年02月05日

福島宿の行灯祭りに行って来ました。

長野県にあります木曽福島の行灯祭りに行って来ました。

昨年の冬に一度行こうと考えていたのですが東北に行ったため諦め今年行くことが出来ました。
氷の中にロウソクを入れて灯すものです。
なんでも氷を大量に製氷室で作るそうです

到着が早かったため開田高原に行ってみました。
今回、新しく5DMarkWkのテスト撮影を兼ねて行って来ました。
雪が少なく天気は良かったのですが絵になりにくいですね。

木曽福島に戻る途中で撮影しました。
油ばっかり売っていたので遅くなってしまいました。もう少し早かったらと思いました。

_O7A0179のコピー.jpg

福島宿は近くの駐車場が利用出来ないため早めに移動します。木曽福島駅の近くの有料駐車場に停めることにしました。
日産レンタカーの駐車場に停めましたが時間が遅かったため無料にして頂きました。(笑)
有りがたいことです。

今回の撮影の本命の福島県の行灯祭りです。

_O7A0235のコピー.jpg_O7A0334のコピー.jpg

人が多くスタンバイしていましたが中々人が切れません。少なくなった時を狙いましたが他ではあまり撮影出来ませんでした。
ライブビュー撮影は利便性が高いですね。

次回の撮影は早咲きの桜になりそうです。


posted by シロスケ at 17:00| Comment(0) | 現像