2017年10月14日

SILKYPIXの効果と最近の傾向で想うこと。

さて夏の紫陽花の現像を行っていますが納品用のため細かく調整しています。

紫陽花って晴れていると結構、光の反射が気になります。
色々調整し試しているのですが、ちょっと気になる効果を発見しました。

_O7A0392.jpgnomal.jpg_O7A0392.jpg

1枚目は彩度、コントラスト、ホワイトバランスなどは調整しています。何が違うか。。
左のガクアジサイの反射が気になります。

撮影時PLフイルターは使っていますが通常、反射したものは処理出来ないと考えていました。
何を行ったかというとダイナミックレンジを少し上げてみました。
ダイナミックレンジは本来ハイライトの部分が飛んでしまっているのを抑えたり滝の白い部分や雲が白くなったものを抑えたり出来ますが、このような使い方もありました。
今回、反射したものが抑えられて花弁の紫の色を出すことが出来ました。またピンクの紫陽花も白っぽく反射したものがピンクに出来ていますね。
あまり値を上げ過ぎると濁るのでそこそこにしないといけませんね。。


さて最近思うことなのですがRAWで撮影し、いかに鮮やかにして納品するか考えて作業していますが最近、富士フイルムのカメラが人気が高まっているようです。
これはベルビアというフイルムが人気があり、それに近い色を発色するカメラのため人気があるようです。
このカメラはJpegの撮って出しで良い色合いになるよう設計されているようで知り合いのカメラマンの話では様々なカメラメーカーで撮影したサンプルを提出すると富士のカメラで撮影したカットを持って行かれるそうです。
但し今現在ではRAWでは富士の色合いは出せないのです。
来年RAWでも同じ色合いが出来るそうなのですが、どうしても暗部を持ち上げたりとかRAWでないと困る場合もあるので大いに魅力が出てきました。

ここで市場では富士フイルムのカメラのシェアは恐らくNikon、Canonの1/10以下でしょうか。。
それでも色合いでは評価はあります。
そこで現像ソフトをを考えてみるとlightroomを使っている方が多いと思っています。
前にも書きましたがlightroomはAdobeの製品でベルビアの概念がありません。昔からフイルムカメラで撮影してきた我々でも何故かlightroomを使っている人、多いんです。
SILKYPIXは昔使っていたけれど今はlightroomにしたという方も多いですね。
確かに操作性は良いようですがadobeですら良い色合いを出すのはフォトショップを使って下さいと言っていました。(笑)

先に書いた富士フイルムのカメラに例えると世間で好まれているベルビアの色から程遠い発色をする他社現像ソフトや純正現像ソフトなどを使っている方、多いですね。
Canonのピクチャースタイルはベルビアを真似たものでしょうから良いのですが純国産のSILKYPIXはベルビアを意識した発色でlightroomでは到底出せない色合いと思っています。

なので私はCanonカメラでベルビアの色合いを出せるSILKYPIXを使えば人に負けないアドバンテージがあることを確信しています。




posted by シロスケ at 23:13| Comment(0) | 現像

2017年07月16日

山寺立石寺に行って来ました。

夏の晴れた立石寺に行きたいと以前から思っていたので行って来ました。
ただ遠出は最近面倒と考えていて富士山、霧ヶ峰、馬籠宿と色々考えていたのですが天候と花の時期が遅いため東北に行くことにしました。

青森や山形日本海側も検討していましたが天候が悪く晴れるのも土曜日のみの様子でしたので遠くへ移動は止めました。
国見SAで山形方面に行くか岩手方面に行くか悩みましたが天気も回復してきたので山寺に行くことにしました。

_O7A0192のコピー.jpg_O7A0120のコピー.jpg

何度か上ったことのある立石寺ですが大変暑く、しかも湿度も高くやっと登りました。(笑)

ここ連休はダメですね。人が中々途切れません。(><)
次回考えないといけませんね。。
残念ながら天候もわるく展望写真は撮れませんでした。
下山してウダウダしていました。

腹が空いたので店に入り山芋煮というものを食べました。550円でしたが量が少なすぎです。後々空腹で困りました。(笑)

次に向かったのが出塩文殊堂というところですが直前に知り得た情報ですね。

_O7A0294のコピー.jpg_O7A0382のコピー.jpg_O7A0431のコピー.jpg

もう少し早く来ていれば良かったと思いました。

翌日は雨の予報なのと大変暑苦しいため早々に帰路に着きました。
青森方面の東北自動車道は土砂降りの雨らしく一日中、通行止めでした。行かなくて良かったですね。(笑)
最近、体調不良と気持ちが不安定なため出掛けるのも億劫で躊躇していました。今回はあまり見にならない作品になりました。。
posted by シロスケ at 21:57| Comment(0) | 現像

2017年06月18日

初夏の下田公園に行って来ました。

6月に何処へ行こうかと計画をしていましたが乗鞍高原が下田公園を検討していて晴れたら下田公園と考えておりました。

夜10時過ぎに出発していますが、いつもですと足柄SAで一泊するのが常なのですが下田公園の駐車場は遅いと一杯になり8時30分に空くとのことで夜のうちに下田市内に到着を検討しました。
途中めげて修善寺辺りで一泊することを考えていたのですが朝早く着くことにしたいので下田の道の駅に行きました。

夜、浄蓮の滝辺りから河津まで飛ばす車が多く何とかして欲しいものです。。

_O7A8543のコピー.jpg_O7A8608のコピー.jpg_O7A8666のコピー.jpg_O7A8708のコピー.jpg

まずは午前中にこの辺りから撮影しました。
少しやすんでから次ですね。

_O7A8717のコピー.jpg_O7A8801のコピー.jpg_O7A8855のコピー.jpg_O7A8866のコピー.jpg

午前中はここまでですがペリーロードに行く予定で時間が遅いと建物が日陰になると思い急いで向かいました。

_O7A8899のコピー.jpg_O7A9014のコピー.jpg

ちょっと遅かった感じです。
次回は先に撮影した方が良いのかも知れません。また紫陽花の花が下田公園より進んでいて萎れていました。(><)

珍しく昼を軽く済ませ再び下田公園の山を登りました。

_O7A9323のコピー.jpg_O7A9463のコピー.jpg

午後の光を狙い半逆光で撮影しました。午後は人が中々切れず大変な時間を要しました。
気になるのが最近流行の自撮り棒。また黒い日傘。結構邪魔に感じます。

夕方、西伊豆方面も考えたのですが富士山も見えないし曇って来ました。
以前から行ってみたいと思っていた河津七滝に行きました。
初めてで色々な滝を巡りたかったのですが寝不足と過労で諦めて一つの滝だけにしました。


_O7A9556のコピー.jpg



後で伊豆市市内の温泉に入って体重を測ったところ4kgも痩せていました。(笑)

今日は足柄SAで一泊してから帰路に着きました。

さて来週は何処へ行くか現地へ連絡して決めたいと思います。



posted by シロスケ at 20:23| Comment(0) | 現像