2020年11月15日

晩秋の南信州及び妻籠宿に行って来ました。

去る11月14日に南信州に行ってきました。
本当は、先週に新潟美人林に行く予定でしたが天気も悪く降雪も予想されていたので中止にしました。
翌週の14日も紅葉は遅いのではないかと思い3年前に行っている竜神峡や鉄道写真のメッカの場所に行きました。ところがとても紅葉が早くて期待出来ないほど悪かったですね。

_O7A2607のコピー.jpg

竜神峡は悪すぎたので一枚もシャッターを切っておりません。(苦笑)
でここの鉄道写真の場所まで行きました。
晴れていたので到着時刻が遅く線路は陰になっていました。
鉄道は無視し一般の風景にしましたが紅葉は遅くてダメでしょうか。

_O7A2647のコピー.jpg_O7A2728のコピー - コピー.jpg

更に南下し、まぁまぁな場所で撮影しました。
ギリギリですかね。

これから妻籠宿に向かいますが途中、良さそうな場所で1枚。これが意外と良かったんです。


_O7A2925.jpg400 - コピー.jpg_O7A2956のコピー - コピー.jpg


さてやっと妻籠宿に向かいます。
到着時刻は16時30分でしたが途中。紅葉の木に足止めを食らいました。(笑)

もう薄暗いすが数枚押さえました。

_O7A3010のコピー.jpg

さて妻籠宿に着きましたが、かな遅くなってしまいましたた。
色々な場所から撮りたかったのですが結局、これしか撮れませんでした。


_O7A3061のコピー.jpg

さて明日の渋滞を考え諏訪湖SAまで移動します。食事を済ませSA内にある温泉に入るので20時までの到着は必須です。
急いで帰路に着きます。

さて長期間の撮影は今後ままならないので秋の撮影はこれくらいになりそうです。


Canon5DMarkW
EF24-70mm F2.8L II USM 
EF16-35mm F4L IS USM


posted by シロスケ at 22:21| Comment(0) | ロケ地
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。