2018年10月08日

初秋の乗鞍高原に行って来ました。

一昨年から東北に出掛けていますが今年は紅葉が早いのと台風による天候不順で行くのを諦めておりました。
現像が溜まっているので今年は出掛けずにいようと思いましたが候補として富士山のコスモスか乗鞍を検討していましたがコスモスは台風で全滅とのことと乗鞍は一週間は後と踏んでいました。
ところが乗鞍観光センターに連絡すると今年は紅葉が早いのと綺麗ということで土曜の夜から出掛けることにしました
連休なので混むはずですが、さすが一日おいて土曜からなので道は空いていました。

松本ICから北アルプス方面は雲が多く、それもそのはず新潟、静岡は雨模様です。狭間の長野県が雲の影響を受けない訳がありません!!

でも乗鞍高原に着いて早速撮影しました。まずは定番のまいめの池からです。
もうちょっとアングルを考えたほうが良いとは思いましたが雲が気になってしまい撮り方に疎かになってしまいました。

_O7A2504のコピー.jpg_O7A2504のコピー.jpg

やはり雲が多く、かろうじて乗鞍岳は見えました。全く見えないと絵になりません。

_O7A2993のコピー.jpg

逆側か撮ってみました。ただ乗鞍岳が見えないカットは流通が厳しいようですね。

_O7A3047のコピー.jpg

少し降りたところにある偲ぶの池ですね。全体的に綺麗な印象です。

少し休憩して再び曇ったまいめの池です。
曇っていても良い印象でした。
_O7A3167のコピー.jpg_O7A3172のコピー.jpg

大椛があのとのことで行ってみました。ここで写真家協会に所属しているIさんとバッタリお会いしました。
色々な話をして撮影し大椛の場所に行ってみました。

ちょっと木の周りだけが紅葉でしたが。。一応撮影しました。

_O7A3363のコピー.jpg

それから知人と別れどじょう池に行き逆光気味の乗鞍を撮影しました。

_O7A3542のコピー.jpg

ここで一度、牛留池に行きましたが広葉樹で紅葉もせず天気も悪いので直ぐに下りてきました。
また一瀬降りて来たのですが、もっと早く下りてくるべきでした。
陽が陰って来て取り急ぎ撮影しました。

_O7A3677のコピー.jpg_O7A3719のコピー.jpg_O7A3728のコピー.jpg_O7A3818のコピー.jpg_O7A3857のコピー.jpg

この5枚は慌てて撮影しました。(笑)

さて早速帰路に着きますが相当疲れました。
帰りはまた諏訪湖SAで食事して一杯やって温泉に入って就寝です。実は最近、車の中で、その日は疲れすぎて眠れず困っています。
相当な運動量??かも知れません。
一応、今月末は私的には長期で遠出する予定です。(笑)


posted by シロスケ at 21:26| Comment(0) | 現像
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。