2015年03月15日

秋田県は秘湯鶴の湯さんへ行ってきました。

_U8A2043..jpg_U8A2007のコピー.jpg
_U8A2407.jpg2.jpg

秋田県は乳頭温泉郷、鶴の湯さんに行ってきました。
知る人ぞ知る中々予約の取れない有名な秘湯の温泉で日本秘湯を守る会のお宿さんです。
いつもは撮影だけで50回以上は訪れておりますが宿泊はしたことは無かったのですが今回、縁があり一泊してきました。
受付で支配人さんに笑われてしまいました。「泊まるまは初めてだね(笑)」と言われてしまいました。

さて到着したのが16時30分頃でしょうか。受付を済ませ部屋に案内されました。部屋は6畳間で一人ですと大丈夫ですが二人ですと、きついでしょうね。
ここはいくつか部屋があり人気なのは本陣と言って門の左側にある建物です。3枚目の写真の左側の建物ですね。
ここは4月1日から予約を半年分行いますが半日で半年分が埋まってしまいます。(><)
新本陣や東本陣もそれなりに人気があり私の泊まった3号館はそれなりに泊まれます。3枚目の写真の右側になります。
温泉宿で部屋によってランク付けがあるのは珍しいように感じますが、ここ鶴の湯さんは細かく分かれています。

最初の2枚が初日撮ったもので3枚目は一昨年に撮影したものです。
3月は雪もそこそこにあり夕方では人も少なく撮り易い季節ですが最悪、雪が少ないと絵になりません。基本的に一昨年のリベンジで
来ています。
また人が多いと撮影出来ないので最悪のことを考え宿泊すれば早朝に狙えるかなと考え宿泊しました。車中泊ですと凍結している道を
1時間掛けて上って来なければならないのと朝、早々に泊まっていないと怪しまれないか?なんて考えていました。(笑)
ですが珍しく実に17から18時までは人が殆ど居ないのでゆっくり撮影出来ました。この季節にこんなことは初めてです。早朝撮影も回避出来ました。
こんなことなら宿泊せず最寄りの道の駅、雫石あねっ娘に泊まったほうが良かったと思いましたがリニューアル工事のため閉館していました。泊まって良かったと思いましたね。まあ秘湯の価値のある温泉宿ですから良かったのですが。

また来年天気が良くなることを期待して再訪したいですね。

_U8A2214.jpg2.jpg

翌日の朝に撮ったものですが条件が悪く晴れませんでした。朝食事の時に女性客とお話しているので撮影もし易かったですね。
posted by シロスケ at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ロケ地
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/115178897

この記事へのトラックバック